このエントリーをはてなブックマークに追加 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

theoption(ザオプション)の土日取引と休みについて

土日のイメージ

 

 

 

theoption(ザオプション)って土日は取引できるの?

 

定休日などの休みはいつ?


 

平日は本業で忙しいから土日などの休みの日にゆっくり取引したいと考える方もいらっしゃるかと思います。
そんな方の為に今回はtheoption(ザオプション)の土日・休みに関しての情報をご紹介致します。

 

【スポンサーリンク】

 

 

theoption(ザオプション)の土日取引について

theoptionでは土日の取引は可能なのか?
結論を申し上げると、残念ながら土日の取引は不可です。
これはtheoptionに限らず、どのバイナリー業者も同じ対応です。

 

実際土日にログインすると下記の画面が表示されます。

 

theoption土日の取引画面

 

普段なら動いているチャートが止まっており、次回の取引開始日時が表示されます。

 

何故土日取引が出来ないのか?
その理由は単純に為替相場が動いていないからです。

 

バイナリーオプションの取引スタイルは為替レートを指標としています。
その指標が動いていない以上、取引は出来ません。

 

祝日の取引について

先ほどの説明で土日は取引できないという事はご理解頂けたかと思います。
それを踏まえた上でもしかしたらこんな疑問が生まれるかもしれません。

 

 

土日がダメなら祝日もダメなの?

 

結論を申し上げます。
祝日の取引は可能です。

 

ただし!
取引が出来る場合と出来ない場合が存在します。

 

theoptionからアメリカ祝日の為取引制限のお知らせ画像

 

上記画像はtheoptionより告知があった「アメリカの祝日に伴う取引銘柄制限のお知らせ」です。

 

祝日と言うのは日本だけに限った事ではありません。
各国祝日があり、その国の祝日に該当する通貨ペアは終日CLOSE(取引不可)となる場合があります。
それ以外の通貨ペアでは取引可能となっておりますのでtheoptionからのメール・チャット・告知など注意して見るようにしましょう。

 

土日祝日以外の休みについて

土日祝日以外の休みと言うと・・・

 

年末年始
GW
お盆
その他各国の長期連休

 

このあたりが該当すると思います。

 

その時に応じて随時theoptionから告知がありますが・・・

 

終日CLOSE
時短営業での取引
取引銘柄制限のうえ取引

 

この3パターンのどれかだと思います。
年によって、また祝日該当国によって対応が異なる場合があります。

 

祝日の時同様、theoptionから事前告知がありますのでこまめにチェックするようにしましょう。

 

theoption(ザオプション)の取引可能時間帯

最後に、theoptionの取引可能時間帯ですが・・・

 

日本時間の平日朝7時〜翌朝6時まで取引可能

 

ただし!
取引銘柄、取引方法により取引可能時間帯が異なります。

 

詳細はtheoptionホームページ「取引方法」情報をご参照頂けると分かりやすいと思います。

 

まとめ

theoptionの土日・休みについてご理解頂けましたか?

 

祝日は別として土日は為替レートが動いていない以上どの業者でも取引はできませんのでご注意下さい。

 

ただ、平日であれば1日24時間のうち23時間は取引可能ですので朝出勤前に取引するのも良し!帰宅後取引するのも良し!と時間はある程度選べると思いますので、自分のライフスタイルに合わせて取引を行い利益獲得を目指して行きましょう。


【スポンサーリンク】


【オススメ!BO業者】

【ハイローオーストラリア】
Japanese all-rounder

【theoption】