このエントリーをはてなブックマークに追加 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

theoptionで利用できる入金方法と入金出来ない時の対処方法

入金のイメージ画像

 

 

口座開設画面で必要情報の入力と書類のアップデートを終え、承認されれば正式に口座開設が完了し取引を行える状態になります。
では、次にやるべきことは何でしょうか?
皆さまお分かりですよね?
取引口座への入金手続きです。

 

実際に口座に資金がなければ取引を開始することが出来ません。
今回はtheoptionで利用できる入金方法と入金できない時の対処方法をご紹介致します。

 

【スポンサーリンク】

 

 

theoptionで利用できる入金方法

それでは最初にtheoptionではどんな入金方法があるのかご紹介させ頂きます。
入金方法は以下の4つです。

 

bitwallet経由の現金入金
クレジットカード入金
銀行振込
ビットコイン

 

入金方法その@:bitwallet経由の現金入金

bitwalletホームページ画像
bitwallet公式ホームページより引用

 

bitwalletとはイープロテクションズが提供するオンラインウォレットの事です。
簡単に言えば電子財布ですね。
ユーザー間やサービスの送金などでやり取りが可能となっております。

 

bitwalletにて口座開設後、theoptionの入出金に利用できます。
bitwallet経由での最低入金額は5,000円。

 

また、bitwallet経由での出金には手数料が4%かかりますが、theoptionでは手数料0円キャンペーンを期間限定で開催していることもあり利用価値は高いかと思います。

 

入金方法そのA:クレジット決済

theoptionクレジット決済画面

 

theoptionでクレジットカード決済可能ブランドは

 

VISA
mastercard
JCB
AMERICAN EXPRESS

 

上記4ブランドとなっております。
使用するクレジットカードを用意し、必要内容を記入していきます。

 

入力項目

 

カード番号
有効期限
セキュリティーコード
入金金額

 

セキュリティーコードはクレジットカード裏面に記載されている3桁の数字。
クレジットカード・デビットカードの最低入金額は10,000円です。

 

クレジット決済を選択した人は提出書類の「クレジットカード情報」「カード承認契約書」の2点をしっかり提出していないと出金が出来ないのでお気を付けください。
また、クレジットカード番号の一部を伏せて提出するため付箋などで隠して提出するようにしてください。

 

なお、クレジットカード入金では海外プロセッサーを経由する際に換金手数料が発生する為、入金額の3~5%程上乗せした額が請求される場合があります。

 

入金方法そのB:銀行振込

theoptionにログイン後、入金項目内の「国内振込」を選択すると振込に必要な情報が表示されます。

 

最低入金額は10,000円。
その他振込手数料が発生します。(銀行により手数料は異なる)
振込から取引口座反映までにかかる時間は平日なら通常24時間以内(theoption営業時間内)
土日祝の振込なら翌営業時間内の対応となっております。

 

補足

2020年4月確認現在、国内振込での入金は一時的に利用できなくなっています。
開始アナウンスがあり次第、当サイトでも情報を掲載致します。

 

入金方法そのC:ビットコイン

 

2020年4月29日にtheoptionより一通のメールが届きました。
その内容はビットコイン入金サービス開始のご案内でした。

 

以下、概要をまとめます。

 

最低入金額:10,000円
最高入金額:500,000円(1日)
入金手数料:有り(ユーザー負担)

 

なお、ビットコイン送金時に誤った金額を送金してしまった場合、取消・返金は不可との事ですのでご注意ください。

 

【スポンサーリンク】

 

theoptionで入金できない時の対処方法

通常通り入金手続きが完了すれば取引口座に資金が反映されるのですが、稀に入金できない場合があります。

 

必要情報の入力ミス

入金できない時に一番考えられる内容はこれです。

 

・カード番号は合ってますか?
・セキュリティーコードは合ってますか?
・最低入金額を下回った金額を指定してませんか?

 

改めて確認して再度入力をしてみて下さい。

 

クレジット・デビットカードの残高不足

クレジットカード決済の説明でご紹介しましたが、カード決済の場合換金手数料3%〜5%が上乗せされます。
10,000円入金なら300円〜500円が手数料として必要です。

 

特にデビットカードで10,000円しか残高がなかった場合、換金手数料が不足しているため入金ができません。
入金額プラスアルファの金額を入れておきましょう。

 

どうしても解決できない場合

theoptionに直接問い合わせてみましょう。
問い合わせ方法は電話・メール・チャットが利用可能です。

 

まとめ

入金処理が完了し、取引口座に資金が反映されればいよいよ取引開始です。
実際に取引を行う時は余剰資金で万が一損失を発生しても生活に困らない範囲で取引を行いましょう。

 

ゲーム感覚になってしまったり、携帯アプリの課金感覚でトレードを行ってしまうと必ず痛い目に会います。
バイナリーオプションなどの投資は、利益と損失を繰り返しながら進んでいきますので一度の損失で熱くなってしまうとせっかく入金したお金が瞬く間に底をついてしまいます。

 

その点に気を付けながら楽しいトレードを行ってくださいね。


【スポンサーリンク】


【オススメ!BO業者】

【ハイローオーストラリア】
Japanese all-rounder

【theoption】