このエントリーをはてなブックマークに追加 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ハイローオーストラリアで利用できる出金可能な銀行はどこ?

銀行看板のイメージ画像

 

 

 

【こんにちわ!フォワティブです。】
バイナリーオプション歴4年。
ハイローオーストラリア・theoptionの海外BO業者で取引を行っているBOトレーダーです。
自身の取引経験を基にノウハウやお悩み解決情報をご提供します!


 

 

「利益が出たからそろそろ出金してみよう!」
取引を行っている人なら必ずそう思うでしょう。
ハイローオーストラリアの出金条件は10000円以上の出金申請のみです。
最低出金額に到達していれば原則その他の出金条件はありません。

 

しかし、ここでいくつか疑問を抱くかと思います。

 

 

 

・出金先の銀行はどこが使えるの?

 

・もしかして、自分の銀行口座は使えないんじゃ・・・!?

 

・複数銀行の出金は可能なの?


 

当然の疑問だと思います。
今回はハイローオーストラリアの利益出金先の銀行について疑問解決をしていきたいと思います。

 

【スポンサーリンク】

 

 

ハイローオーストラリア出金完了までの流れ

まずは簡単に出金完了までのステップを確認してみましょう。
主要ステップは以下の2点です。

 

マイページ内の「銀行情報」で必要項目を入力し登録
マイページ内の「出金」で出金希望金額を入力し申請

 

ハイローオーストラリアの場合ユーザーファーストのサイト設計になっている為、簡単な操作のみで出金申請が可能です。
そして、一度銀行情報を登録しておけば2回目以降は入力不要で出金希望金額の入力のみで手続きが完了します。

 

ハイローオーストラリアで利用可能な銀行の種類

今回のメインテーマ「出金可能な銀行の種類」
結論から申し上げます。
銀行免許を所有する銀行であればほとんどが利用可能です。(一部例外を除く)
銀行免許とは金融庁や各財務局から認可を受けて営業する許可証のようなものです。
※言うまでもないかと思いますが、本人名義以外の口座は利用できません。

 

メガバンク
地方銀行
ゆうちょ

 

ほとんどの方は上記3つのうち、いずれかの銀行で口座開設を行っているかと思います。
それをそのまま利用出来ます。

 

ただし、1点だけ注意点があります。
取引で得た利益は一定額を超えると納税義務が発生します。
普段利用している口座と利益出金口座を一緒にしてしまうと煩雑になってしまいます。
ちなみに管理人はバイナリーオプション用の口座として楽天銀行で新規開設しました。

 

最初の頃は、出金にまで至る道のりが遠いですし安定して利益を得られるまで時間がかかります。
優先順位は高くありませんが、ゆくゆくはしっかり口座を分別することをオススメします。

 

【スポンサーリンク】

 

出金先銀行指定方法

ハイローオーストラリア出金銀行情報入力
HIGHLOW.COMより引用

 

マイページある「入金/出金」という項目の中に「銀行情報」という項目があります。
銀行情報追加ボタンを押すと上記画面が表示されます。

 

受取銀行
支店名
口座番号

 

上記3項目を入力すれば良いです。
その他項目は自動表示されます。

 

受取銀行と支店名は最初の2,3文字を入力しEnterを押すと該当する候補銀行名(支店名)が表示されますので選択します。
口座番号は間違えの無いよう、注意して入力してください。
入力し終えたら登録ボタンを押して完了となります。

 

先ほどご説明しましたが、一部例外を除いて銀行免許を所有する銀行なら利用可能です。
そして複数口座を登録し利用することも可能です。
ただし、一回の出金申請で利益を分割して複数口座に振り分けて依頼することはできません

 

まとめ

ハイローオーストラリアでは幅広い銀行に対応しており出金手数料も無料という点も大きな魅力の一つです。
また、出金トラブルのないスピーディーな対応も業界随一と言えます。

 

取引経験を重ね、毎月安定した利益の獲得&出金が行えるよう管理人と共に頑張っていきましょう!

 


【スポンサーリンク】


【オススメ!BO業者】

【ハイローオーストラリア】
Japanese all-rounder

【theoption】

【副業二刀流術の極意公開中!】