【当サイトよりお知らせ】

重要なお知らせ

2019年6月16日、ハイローオーストラリアの運営会社が変更になる旨が記載されたメールが届きました。

元運営会社「HighLow Markets Pty. Ltd.」

新運営会社「HLMI Ltd」

現在当サイトでは運営会社変更に伴う変更点を確認し随時更新中です。

なお、HighLowの各顧客様に関しては口座移行のメールが届いているかと思います。

手順に従い口座移行を完了すれば今まで通り取引は可能となっております。

全ての情報更新まで今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

詳細は超重要!ハイローオーストラリア口座移行の真相!運営会社変更が関係をご参照下さい。

General ? Popup: JPY

ハイローオーストラリアの取引口座再登録は可能なのか?

登録ボタンのイメージ画像

 

 

 

少し前に、ハイローオーストラリアの口座解約手続きを行ったけど、訳あってまた取引がしたい。

 

だけど、そもそも取引口座の再登録って可能なの?


元ハイローオーストラリア利用者でそう考える人が増えています。

 

副業への興味の高まりやバイナリーオプションの認知度の高まり・安全性の高さを受けて今一度本腰をいれて再挑戦したい!
しかし、そう思ったとしても再度取引口座の開設が出来なければスタートを切ることが出来ません。

 

今回はそんなユーザーの方の為に「ハイローオーストラリアの取引口座再登録は可能なのか?」についてご紹介したいと思います。

 

【スポンサーリンク】

 

 

ハイローオーストラリアの口座解約をする理由

本題に入る前に、「何故ハイローオーストラリアの口座解約をしたのか」という事について触れていきたいと思います。

 

理由として・・・

 

「ハイローオーストラリア(バイナリーオプション)を詐欺&違法と勘違いしていた」
「稼げない・ギャンブルなどネガティブな印象が強かった」
運営会社変更時に口座移行手続きを行わず強制解約となってしまった

 

上記の理由が多いのではないでしょうか?
1つ目2つ目の理由は自分の意思と判断で口座解約をされていると思います。

 

しかし、やっかいなのが3つ目の理由です。
2019年6月にハイローオーストラリアが金融規制の関係でオーストラリア国外のサービスを終了する事となりましたが、日本に関しては運営会社を変更することで今まで通り利用できる状態になりました。

 

ただ、これには条件があってハイロー側が定めた期限内に口座移行手続きを行ったユーザーが対象で期限内に口座移行しなかった場合、取引の意思なしとみなされ強制解約手続きが取られてしまう、といった内容です。
本当は取引をしたかったけど期限内に口座移行手続きをしていなかった為、強制解約となってしまった・・・。

 

「どうにかもう一度ハイローオーストラリアで取引をしたい」
一体どうすれば良いのでしょうか?

 

ハイローオーストラリアで口座再登録は可能か?

さて、本記事のメインテーマです。
最初に結論を申し上げます。

 

再登録は・・・可能です!

 

た・だ・し!
条件があります。
その条件とは口座解約してから1年以上経過している場合です。

 

解約から1年未満の場合、いかなる理由があっても口座再登録は出来ません。
加えて、利用規約違反による強制解約の場合、1年以上経過してても再登録は難しいと考えておきましょう。

 

なお、口座再登録と言っても新規口座開設をするのではなく、以前利用していた口座を復活させてもらいます。
メールor電話でその旨を伝えて口座を復活させてもらいましょう。
その際、利用していたユーザーIDがあると話がスムーズに進むと思います。

 

【スポンサーリンク】

 

口座移行手続きを行わず強制解約になってしまった場合について

先ほどのご説明で口座解約後も1年以上経過していれば再登録は可能、という点はご理解頂けたかと思います。
しかし、これはあくまで利用者側の意思で口座解約を行った場合です。
利用規約違反を犯して強制解約になった場合は適用されない可能性が高いです。

 

では口座移行手続きを行わず強制会解約になってしまった場合はどのように取り扱われるのか?

 

1年経過後に再登録は可能なのか?
「強制解約」されている以上、1年経過後も利用は難しいのか?

 

ハイローオーストラリアに問い合わせてみた

口座移行手続きを行わず強制解約になった場合、再登録は可能なのか?
ハイローオーストラリアに直接問い合わせをしてみました。

 

 

上記画像は当サイト管理人KO-YAがお問い合わせフォームを利用してハイロー側に送信した内容です。
管理人の友人も気付いたら解約されていたようで(期限を守らなかった為)、どうすれば良いか私に聞いてきました。

 

こういうイレギュラーは直接聞いてみた方が早いと思い送信。

 

ハイローオーストラリアの返答

後日、ハイローオーストラリアより返信がありました。

 

 

結論を申し上げると、強制解約となった本人が直接メールor電話で問い合わせをしないとダメなようです。
恐らく、個別に事情や状況が違うので一律に回答出来ないと思われます。

 

返信文内にもある通り「0120-951-847」に問い合わせるか、ハイローオーストラリアホームページ内の「お問い合わせフォーム」から問い合わせをしてみて下さい。

 

まとめ

今回のまとめとして・・・

 

ハイローオーストラリアへの再登録は可能

 

再登録は解約日から1年以上経過していないといけない

 

利用規約違反で強制解約となった場合、再登録は難しい(無理だと思った方が良い)

 

口座移行手続きを行わず強制解約となってしまった場合、本人が直接ハイロー側へ問い合わせを行う

 

今回の情報が皆様のお悩み解消に繋がれば幸いです。


【最後までお読み頂き有難う御座います】
 このエントリーをはてなブックマークに追加 
【スポンサーリンク】

本サイトはバイナリーオプションに取り組むトレーダー様へ管理人のトレード手法や経験を参考にしてもらうべく公開しており利益の保証をするものではありません。
またバイナリーオプション等の金融商品には一定のリスクがあり、元本保証をするものではございません。
本サイトの情報に基づいて投資を行った結果、ユーザー様に何らかの損失・損害が発生した場合でも当サイトでは一切の責任を負いません。
投資対象及び銘柄の選択、投資金額、エントリー方向(HIGH/LOW)などの最終決定はユーザー様ご自身の判断でなさるようにお願いします。

General ? Popup: JPY