【当サイトよりお知らせ】

重要なお知らせ

2019年6月16日、ハイローオーストラリアの運営会社が変更になる旨が記載されたメールが届きました。

元運営会社「HighLow Markets Pty. Ltd.」

新運営会社「HLMI Ltd」

現在当サイトでは運営会社変更に伴う変更点を確認し随時更新中です。

なお、HighLowの各顧客様に関しては口座移行のメールが届いているかと思います。

手順に従い口座移行を完了すれば今まで通り取引は可能となっております。

全ての情報更新まで今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

詳細は超重要!ハイローオーストラリア口座移行の真相!運営会社変更が関係をご参照下さい。

Twitter開設のご案内

2019年8月、バイナリーオプション専用Twitterアカウントを開設致しました。

バイナリーオプションに関するお役立ち情報を随時更新中!

ツイート内容はサイドバーにて掲載しております。

皆様の閲覧・フォローお待ちしております!

General ? Popup: JPY

ハイローオーストラリアの転売機能

家の売買を迷っている様子

 

 

バイナリーオプションで日々トレードに取り組んでいると損失トレードに繋がる取引もあると思います。

 

エントリーした瞬間にエントリー方向と逆方向に動いてしまった
満期までにエントリー方向に行く気配がない
エントリーしてしばらくしたら急激な相場変動が起こった

 

上記のようなパターンだと成す術はなくただただ損失になる様子を見ているだけしかありません。
しかし、ハイローオーストラリアには「転売機能」が搭載されており、損失を最小限に抑えることが可能です。
使い方と活用方法をご紹介致します。

 

【スポンサーリンク】

 

 

転売機能の活用方法

ハイローオーストラリア転売概要画面

 

トレード画面を開いて実際エントリーしてみると、画面右下に「転売」というボタンが出現します。
転売ボタンを押してみましょう。

 

ハイローオーストラリア転売詳細画面

 

転売ボタンをクリックすると上記画面が出現します。
現在の価格とエントリー価格等の基本情報が表示されます。
注目すべきは「転売時ペイアウト」です。

 

画面上の場合「今損益を確定(転売)すると802円戻ってきますよー」、という内容です。
エントリーポイントから離れれば離れるほど金額が変動します。

 

転売機能を使用する場合としない場合の差

転売機能を活用できれば損失も最低限に抑えることができますし、資金が底を尽きるような事態を避けられる可能性があがります。

 

計算してみると・・・

1000円エントリーの損失トレードが10回あったとします。
もし転売機能を使わなければ10000円の損失になります。

 

転売機能を活用して700円の損失に留めたとすると計7000円の損失です。
すなわち3000円は手元に残せるという意味ですね。

 

3000円手元に残せれば1000円トレードを3回行うことができ、損失を挽回するチャンスが増えます。
転売機能を使うか否かで口座資金の金額が大きく左右されます。

 

バイナリーオプションに取り組むにあたって一番避けたい事態はエントリーしたいタイミングで資金がないという状況です。
エントリー方向と逆方向に相場が動いてしまい利益を得ることが出来そうになかったり、危ないと感じるようであれば転売して手仕舞いにしてしまった方が無難です。

 

その分、根拠の強いエントリーで勝負をすれば良いのですから。

 

利益を得たら転売も可能

上記に申し上げた内容は「損失を最低限に」をメインにお話しましたが、プラスになっている段階で転売をして利益を確定されることも可能です。

 

満期まで持ちこたえそうにない
相場の変動が激しいので少しでも利益があるうちに手仕舞いにしたい

 

転売すれば、満額得ることはできないもののプラス域に入っているのであれば少額でも利益を得てトレードを終えることが可能です。

 

転売機能の注意点

便利な転売機能ですが注意点があります。

 

転売は満期まで1分を切ったら使用不可
30秒・1分取引では使用不可
エントリー方向とは逆に大幅な値動きがあると転売しても0円の場合がある

 

上記3点はしっかり把握しておいてください。

 

例えば15分取引を行っている最中に転売しようか否か迷っている最中に締切時間を過ぎてしまい転売不可になってしまう場合は多々あります。
自分のエントリーに迷いが生じたのであれば、転売して損益を確定させてしまった方が無難です。
結果としてエントリー方向通りに取引が終了していたとしても、目の前の事実をしっかり受け止めてトレードすることが長く安定した利益確保に繋がります。

 

まとめ

バイナリーオプションの転売機能はFXで言うところの「ロスカット」と似たような意味合いです。
結果的に自分の口座資金を減らす行為になってしまう場面が多いと思います。

 

しかしながら、エントリー金額全て没収されてしまうのか、少しでも手元に残るのかでは天と地の差があります。
自分のエントリーミスを認める事は勇気がいる事です。
この勇気を持っている人が今後バイナリーオプションで生き残っていけるトレーダーだと管理人は思います。

 

それと同時に危険を察知したら、たとえ利益を満額得ることが出来なくても今現在の利益を確定させることも必要な場面もあります。

 

転売機能をうまく活用してより多くの利益獲得につなげて下さいね。


【最後までお読み頂き有難う御座います】
 このエントリーをはてなブックマークに追加 
【スポンサーリンク】

本サイトはバイナリーオプションに取り組むトレーダー様へ管理人のトレード手法や経験を参考にしてもらうべく公開しており利益の保証をするものではありません。
またバイナリーオプション等の金融商品には一定のリスクがあり、元本保証をするものではございません。
本サイトの情報に基づいて投資を行った結果、ユーザー様に何らかの損失・損害が発生した場合でも当サイトでは一切の責任を負いません。
投資対象及び銘柄の選択、投資金額、エントリー方向(HIGH/LOW)などの最終決定はユーザー様ご自身の判断でなさるようにお願いします。