【当サイトよりお知らせ】

重要なお知らせ

2019年6月16日、ハイローオーストラリアの運営会社が変更になる旨が記載されたメールが届きました。

元運営会社「HighLow Markets Pty. Ltd.」

新運営会社「HLMI Ltd」

現在当サイトでは運営会社変更に伴う変更点を確認し随時更新中です。

なお、HighLowの各顧客様に関しては口座移行のメールが届いているかと思います。

手順に従い口座移行を完了すれば今まで通り取引は可能となっております。

全ての情報更新まで今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

詳細は超重要!ハイローオーストラリア口座移行の真相!運営会社変更が関係をご参照下さい。

Twitter開設のご案内

2019年8月、バイナリーオプション専用Twitterアカウントを開設致しました。

バイナリーオプションに関するお役立ち情報を随時更新中!

ツイート内容はサイドバーにて掲載しております。

皆様の閲覧・フォローお待ちしております!

General ? Popup: JPY

投資初心者はバイナリーオプション!副業トレーダーへの道

投資初心者を表す画像

 

 

毎年毎月、一生懸命働けど給料は増えず生活が一向に楽にならない・・・。
税金は上がるし出費も減らないしこの状況を何とか打破できる策はないものか・・・。

 

このように日々感じている人が圧倒的に多いのではないでしょうか?
もちろん、管理人もこの中の一人です。

 

生活の不安、貯蓄の不安、老後の不安などこれからまだ何十年と続く人生を楽しく過ごしていく為には本業以外に第二・第三の柱となり得る収入源の確保が必要不可欠だと感じています。
管理人の場合、本業の傍らバイナリーオプションとアフィリエイト活動を行っており日々奮闘しています。

 

今回は副業の中でも特に人気のある投資をメインテーマとし、投資の中でも初心者が取り組みやすいバイナリーオプションに着目してお話を進めていきます。

 

【スポンサーリンク】

 

 

投資初心者にはバイナリーオプションがおすすめ!

まず初めに、バイナリーオプションという投資商品を初めて聞いたという方もいらっしゃるかもしれませんので、簡単に解説していきたいと思います。

 

バイナリーオプションとは、相場が今より上がるか下がるかを予想するスタイルです。
FXの場合、強制ロスカットが発動されない限りトレーダーの任意のタイミングでポジションを決済出来ますが、バイナリーオプションは決済タイミングが業者によって決められています。

 

業者により取引スタイルは異なりますが、エントリーしてから30秒・1分で決済する超短期取引もあれば15分・1時間取引など比較的長めの設定をされている取引スタイルもあります。

 

バイナリーオプションの最大の魅力はシンプルな取引ルール且つ短時間で利益を獲得できる可能性があるという点が挙げられ、近年ではその存在が認知され副業として取り組む人たちが急増しています。

 

バイナリーと言えばハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアのロゴ
バイナリーオプションに取り組んでいるトレーダーに「バイナリーオプション業者と言えば?」という質問を投げかけて80%〜90%以上の確率で返ってくる答えはハイローオーストラリアです。

 

ハイローオーストラリアは海外業者でありながら、日本国内において知名度・人気No1を誇る老舗業者です。
ここで少し気になるワードが出てきましたね。
海外業者・・・。

 

・海外業者って危なくないの?

・詐欺被害に遭わない?
・そもそも海外バイナリーオプションって良い噂聞かないけど・・・。

 

このような疑問や不安を抱く方もいらっしゃるかと思います。
確かに、バイナリーオプションが出始めた当初は一部の海外業者で詐欺まがいのような事があったという話は管理人も聞いたことがあります。

 

しかし、管理人はハイローオーストラリアを利用し始めて3年以上経ちますが今まで一度もトラブルになったこともなければ詐欺行為と感じるような出来事はありませんでした。
そして何より、多くのトレーダーが支持しているハイローオーストラリア。

 

この業者が本当に危ない業者であれば人気などあるはずもなく、とっくに姿を消しています。
2010年5月10日の創立以来、今現在まで人気を保ったまま営業を続けています。

 

ゆえに利用規約さえ守って取引を行っていればトラブルになるようなことはありませんし、安全性や信頼性に関しては当サイト内で多くの検証を行い確認済みです。
少しでも不安がある中で取引を始めても良い結果は得られませんので、一度当サイトを巡回してもらいその安全性を確認してみて下さい。

 

前置きが長くなりましたが、管理人が実際に利用してみて感じたハイローオーストラリアの魅力を7項目にまとめましたのでご覧ください。

 

ハイローオーストラリア7つの魅力

 

日本国内NO1の認知度と実績
資金の安全性
日本人が対応してくれるサポートセンター
トラブルがない出金手続き
業界最高水準のペイアウト率
デモトレードが利用可能
取り扱い通貨量が豊富

 

魅力@:日本国内NO1の認知度と実績

先ほどご紹介しましたが、「バイナリーオプションと言えばハイローオーストラリア」と呼ばれるほどの認知度を誇っており、バイナリーオプションに取り組む多くの日本人が利用している業者です。

 

取引スタイルが豊富
チャートの見やすさ
約定率の高さ
安定した口コミ

 

トレーダー目線での画面設計や取引スタイルなどを武器に多くの顧客を獲得し実績を積み上げ続けています。

 

ハイローオーストラリア取引画面

 

上記画像は実際の取引画面です。
大きく見やすい画面にシンプルな操作のみで取引が可能で操作ミスを誘発するような構造などは一切ありません。
トレーダー第一に考え営業しているからこそハイローオーストラリアを支持するトレーダーが増え続けているのです。

 

魅力A:資金の安全性

取引口座に入金した資金の安全性は確保されているのか?
この点は非常に重要です。

 

結論から申し上げるとハイローオーストラリアは顧客の資金・利益を安全に管理しています。

 

ハイローオーストラリア会社概要ページ

 

上記画像はハイローオーストラリア公式ホームページ内の会社概要ページです。
2つの赤枠に注目してみると・・・。

 

賠償責任保険:ロイズ保険組合
AFSL(Australian Financial Services Licence)番号:No.364264

 

万が一、ハイローオーストラリアが倒産したとしても賠償責任保険に加入しているため取引口座に預けている資金は保障されています。
そして何より2番に記載している内容が非常に重要です。
何を表わしているかと言うと金融ライセンスの取得有無です。

 

ハイローオーストラリアは、オーストラリア金融サービス業ライセンスを取得しており、監督局はオーストラリア金融当局。
正式なライセンス取得業者の為、安心安全に取引を行うことが可能です。

 

魅力B:日本人が対応してくれるサポートセンター

日々取引を行っていると、イレギュラーな事態が起こったりすることもしばしばあります。

 

ログイン情報を忘れてしまった
連絡先情報を変更したい
疑問を解決したい

 

そんな時はサポートセンターに問い合わせて確認するのが良いでしょう。
問い合わせ方法はメール・電話の2種類が存在します。

 

そしてタイトルにもある通り、海外業者でありながら日本人スタッフが雇用されておりサポートは日本人が対応してくれます。
管理人も何度かサポートセンターに問い合わせたことがありますが、電話は日本人が対応してくれました。
また、メール問い合わせに関しても迅速に日本語で返信がありますので非常にありがたいサポート体制です。

 

当サイトではサポートセンターについて詳細をまとめた記事があります。
気になる方はハイローオーストラリアサポートセンターを利用する2つの方法をご参照下さい。

 

魅力C:トラブルがない出金手続き

業者を利用するか否かの最大のポイントとなる出金。
海外バイナリー業者の出金に関してはネット上で多くの情報があり事実も嘘も入り乱れているのが現状です。
そのため、海外業者の魅力を知りつつも不確定要素の多さから利用をあきらめてしまう人も多いです。

 

当サイトでは出金に関する記事も掲載しており、実際に管理人が出金手続きをしてから振り込みを確認するまで時系列ごとに画像付きで紹介しています。

 

利用規約に違反していない限り、出金拒否はまずあり得ません。
詳細はハイローオーストラリア出金検証!出金までの時間や条件・手数料は?をご参照下さい。

 

魅力D:業界最高水準のペイアウト率

ペイアウト率は各業者によって様々で取引時間によっても違いがあります。
多くの業者は1.7倍〜2倍のペイアウト率なのに対し、ハイローオーストラリアは1.85倍〜2倍のペイアウト率で一回の取引で得られる利益に大きな差が生まれます。

 

ハイローオーストラリアのペイアウト率は業界最高水準を誇っており、この業者以上に高いペイアウト率を誇る業者を管理人は2019年5月の時点で見たことがありません。

 

一つ例え話をしてみましょう。
A社では1000円の投資で予想が的中しペイアウト率1.7倍なら1700円(700円の利益)。
一方ハイローオーストラリアでは、ペイアウト率1.85倍で1850円(850円の利益)。
その差150円です。

 

一回の取引では微々たる金額かもしれませんが10回なら1,500円、100回なら15,000円、1000回なら150,000円、10000回なら・・・と回数を重ねれば重ねるほど得られる金額の差が大きい事がお分かり頂けるかと思います。

 

同じ取引でもリターンが多い業者を利用したいと思うのは至極当然だと思います。

 

魅力E:デモトレードで本番と同じ環境で取引が可能

ハイローオーストラリアデモトレードイメージリアルトレードを行う前に、デモトレードで実際の取引画面を使えて経験を積めることも大きな魅力です。
デモトレードは標準装備されている業者ばかりではありません。
むしろ少ない方だと思います。

 

「マイページ」以外は全てリアルトレードと同じ条件で利用ができ、仮想資金100万円が用意されていますのでデモトレードで十分な経験を積み自信を付けてリアルトレードに臨むことが可能です。

 

魅力F:業界屈指の取り扱い通貨量

取り扱い通貨量が多ければ多いほどそれだけトレードチャンスが多くなるという事です。

 

管理人は複数社海外業者を利用しましたが、少ない所だと10種類ないぐらいで多くても20種類程度です。
しかし、ハイローオーストラリアは通貨ペアの取引はもちろん、先物・仮想通貨含む30種類以上で取引可能です。

 

自分の得意な取引通貨も見つけやすくなりますし、何より多くのトレードチャンスに恵まれやすいという点は大きなメリットとなります。

 

バイナリーオプションを始めるにあたり

スタートと文字が書かれた黒板
ハイローオーストラリアの魅力と概要はご理解頂けましたか?
当サイトはハイローオーストラリア専門情報提供サイトですので、手続き関連やトレード手法など多くの情報を掲載しております。
説明不足な点があったかもしれませんので、詳細は各記事をご参照頂ければと思います。

 

さて、これまでのご紹介で「ハイローオーストラリアでバイナリーオプションやってみようかな?」と思った方いらっしゃるかと思います。

 

「それじゃ早速やってみますか・・・」と思った方、ちょっと待ってください。
取組始めるならしっかり準備期間を設けなくてはなりません。
何故なら投資は片手間で利益を得られるほど甘い世界ではありません

 

まずは3か月の準備期間を設けてインプットに集中してください。
準備内容は以下に示す5点です。

 

3か月の準備期間5つのポイント

 

1か月3500円の貯金を実行せよ!
デモトレードを活用せよ!
情報収集を怠るな!
1000回負ける事を覚悟せよ!
ストレス発散方法を確立せよ!

 

準備@:3500円の貯金を3か月継続せよ!

3500円と中途半端な金額ですがこれには理由があります。
ハイローオーストラリアの銀行振り込みによる最低入金額は10,000円です。
振込手数料を入れると約10,500円です。

 

3か月間、飲み会の誘いを3回断る、もしくは1日1箱(20本)煙草を吸う方なら15本に減らす。
これだけで必要金額を用意することが出来ます。

 

自分が本気でバイナリーオプションに取り組みたいと思っているのか意思確認という意味もあります。

 

なお、クレジットカード・ビットコインで入金を行う場合5000円から入金が可能ですが、初心者の方にはあまりお勧めしません。
何故なら、連敗すると熱くなってしまいカードの利用に歯止めが効かなくなってしまいます。
スマホゲームの課金感覚でどんどん利用してしまいかねませんので。

 

準備A:デモトレードを活用せよ!

ハイローオーストラリアの魅力Eでご紹介したデモトレードを活用して取引システムの使い方やトレード感覚を養います。
ルールや流れをしっかり把握しないと勝率は中々上がってきません。

 

まずはゲーム感覚で楽しみながら継続してみると良いでしょう。

 

準備B:情報収集を怠るな!

バイナリーオプションを始めるにあたり用意しなければならない物・投資に関する基本知識など、トレーダーとして投資に向き合うため必要最低限の用意と情報収集を行う必要があります。

 

パソコンorスマホorタブレット
インターネット環境
MT4(meta trade 4)
インディケータの使い方
トレードルールの確立
自分に合った取引手法の選定

 

ざっと挙げただけでもこれだけあります。
中には初めて聞くワードもあったりして何のことかよくわからないかもしれません。
ですが、ここでは敢えて詳細を説明しません。
上記ヒントを基にご自身でお調べになってみて下さい。

 

準備C:1000回負ける事を覚悟せよ!

先ほども少し触れましたが、片手間で稼げるほど投資は甘い世界ではありませんし、正しい知識を身に付けないと中々安定した利益には繋がりません。

 

勝つことも勉強、負ける事も勉強です。
「1000回負ける覚悟」という表現は大げさかもしれませんが、大前提としてどんなに優れたプロトレーダーでも損失を出す時は出します。
そして何より、最初から勝てるつもりで取り組んでしまうと現実の厳しさから取引自体を辞めてしまう可能性が高まります。

 

焦らず気長に経験と知識を身に付けながら取り組めば、必ず結果がついてきます。

 

準備D:ストレス発散方法を確立せよ!

投資は自身の精神状態に大きく損益が関係してきます。

 

イライラしながら、大きなストレスを感じながら取引を行うと面白いほど負けます。
逆に、常に冷静な判断が出来る人は面白いほど勝てます。

 

嘘だと思うかもしれませんが事実です。
少なくとも管理人は経験してきています。

 

日頃からストレスやイライラを溜めないよう吐き出し口を作っておき、リラックスした状態で取引に臨めるよう環境を整えることが重要です。

 

余談:いきなりリアルトレードに臨むのも経験を積む方法の一つ

今まで準備期間の必要性や重要性を説明しておいて最後に矛盾した内容かもしれませんが、人によってはリアルトレードを行いながら経験を積む方が成長が早い場合があります。

 

3か月の準備期間ではデモトレードを活用せよとご説明しましたがデモトレードの隠れた欠点として仮想資金での取引ゆえ緊張感を得にくくエントリーポイントの選定が甘くなりやすいという事が挙げられます。

 

デモトレードで勝っても負けても、自分の懐が潤うわけでも寒くなるわけでもありませんので実感を得にくいのです。
「バイナリーあるある」の一つにデモトレードでは連戦連勝だったのにリアルトレードをやり始めた途端、連戦連敗で訳が分からないという事があります。
トレード経験のある方なら共感して頂けるかと思います。

 

お金に余裕があるようであれば、最低取引金額である1000円で取引をしながら経験を積んだ方がもしかしたら成長が早いかもしれません。

 

何度か取引してみて連敗するようであればデモトレードで練習して再度リアルトレードに臨めば良いわけですから。

 

まとめ

色々ご説明していたら長い話になってしまいましたが、皆さんついてきて頂けましたか?
最後まで読んで下さった方は本気でバイナリーオプションに取り組みたい、そう思っている証拠だと思います。

 

生活を豊かにする為、人生設計をより明確化する為、バイナリーオプションはあなたの希望を叶えてくれる救世主になり得る、そんな存在だと管理人は思います。

 

興味のある方は是非ハイローオーストラリアで口座開設を行い取引を行ってみて下さいね。


【最後までお読み頂き有難う御座います】
 このエントリーをはてなブックマークに追加 
【スポンサーリンク】

本サイトはバイナリーオプションに取り組むトレーダー様へ管理人のトレード手法や経験を参考にしてもらうべく公開しており利益の保証をするものではありません。
またバイナリーオプション等の金融商品には一定のリスクがあり、元本保証をするものではございません。
本サイトの情報に基づいて投資を行った結果、ユーザー様に何らかの損失・損害が発生した場合でも当サイトでは一切の責任を負いません。
投資対象及び銘柄の選択、投資金額、エントリー方向(HIGH/LOW)などの最終決定はユーザー様ご自身の判断でなさるようにお願いします。