【当サイトよりお知らせ】

重要なお知らせ

2019年6月16日、ハイローオーストラリアの運営会社が変更になる旨が記載されたメールが届きました。

元運営会社「HighLow Markets Pty. Ltd.」

新運営会社「HLMI Ltd」

現在当サイトでは運営会社変更に伴う変更点を確認し随時更新中です。

なお、HighLowの各顧客様に関しては口座移行のメールが届いているかと思います。

手順に従い口座移行を完了すれば今まで通り取引は可能となっております。

全ての情報更新まで今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

詳細は超重要!ハイローオーストラリア口座移行の真相!運営会社変更が関係をご参照下さい。

Twitter開設のご案内

2019年8月、バイナリーオプション専用Twitterアカウントを開設致しました。

バイナリーオプションに関するお役立ち情報を随時更新中!

ツイート内容はサイドバーにて掲載しております。

皆様の閲覧・フォローお待ちしております!

General ? Popup: JPY

ハイローオーストラリア口座開設手順

銀行の通帳と印鑑

 

 

バイナリーオプションを始める時、まず最初に行う手続きは取引口座の開設です。
口座開設と言っても全てネット上で手続きが完了しますし、難しい手続きなどは一切ありません。

 

ただし、難しい手続きがないと言ってもお金を管理する口座ですので、本人確認書類の提出やその他注意しなければならないポイントがあります。

 

ハイローオーストラリアの場合、本人確認書類提出後審査があり承認された後正式に口座開設が完了しトレードを開始することが出来ます。
口座開設申請、書類提出、審査・承認が完了するまで2日〜3日ほどかかると思って下さい。

 

それでは早速、順を追って解説していきます。

 

【スポンサーリンク】

 

 

口座開設申し込みの手順

最初に行う手続きはハイローオーストラリアの口座開設申請画面で氏名・住所などの入力を行います。

 

口座開設手順の概要としては、「口座開設画面へ移動」→「必要情報入力」→「書類提出(アップロード)」と言う流れです。
詳細を見ていきましょう。

 

手順その@:口座開設画面を開く

口座開設画面
口座開設ボタン拡大画面

 

画面上段に「無料登録はこちら」というボタンがありますのでクリック。
なお、ハイローオーストラリアの口座開設は無料でできます。
また口座維持費などの費用はかかりませんのでご安心ください。

 

手順そのA:必要情報入力(基本項目)

口座開設基本項目入力画面

 

「無料登録はこちら」をクリックすると上記画面に移動します。
ここで必要情報を入力します。

 

項目 詳細 備考
居住国 日本(JPY) デフォルトのままでOK
お名前(漢字) 氏名を漢字入力
お名前(カナ) 氏名をカタカナ入力 全角入力
メールアドレス メールアドレスを入力 フリーメールでも可
確認 メールアドレス再入力 コピー&貼り付け不可
パスワード 任意のパスワード設定 6文字以上(数字、大文字小文字アルファベットの3種類を必ず含む
パスワード再入力 任意のパスワード再入力 コピー&貼り付け不可

 

全て入力し終えたら画面下部の「次へ:追加情報入力」をクリック

 

手順そのB:必要情報入力(詳細)

口座開設詳細情報入力画面

 

次に上記画面が表示されますので順番に入力していきましょう。

 

項目 詳細 備考
郵便番号&都道府県 郵便番号入力と都道府県の選択 郵便番号はハイフンの有無問わない
市区・群町村名 〇〇市/〇〇区など入力 全角入力
町・字名入力 〇〇町などを入力 全角入力
丁目・番地 丁目・番地の数字入力 全角でも半角でも入力エラーは出ない
建物名 マンション名などあれば入力 勤務先の入力は不可
生年月日 西暦で入力 2000/01/01など
性別 男or女をドロップボックスより選択
電話番号 連絡先を入力 ハイフンを入れるとエラーが出る

 

入力完了後エラーが発生していない事を確認。
最後に「全ての法的書類を十分理解した上で、同意・承諾します」という横にファイルがありますのでしっかり目を通して確認した上でチェックを入れて「照合作業を実施」をクリック。

 

口座開設申請にあたっての注意点

住所は今現在住んでいる住所を入力
実家暮らしなら実家の住所を、一人暮らしまたは世帯をお持ちであればその住所を入力。

 

提出書類である免許証の住所、住所確認書類、今回入力した住所が全て一致していないと口座開設は出来ません
これは一人で複数の口座開設は禁止になってる為、複数口座所有・なりすましによる不正開設の防止を目的とし正確な本人確認作業の為です。
万が一、複数口座を開設した場合は全ての口座が凍結処理されてしまい取引不可となってしまいますのでくれぐれもお気を付けください。

 

手順そのC:入力情報に間違いがないか確認

最後に今まで入力した内容に間違いや修正はないか確認をして「口座開設申し込み」ボタンをクリックして終了となります。
これで口座開設の申し込みは完了です。

 

口座申し込み完了メール

※メールは2016年10月に口座開設手続きをした際のもの。
現在のメール内容やフォーマットは異なる場合がございます。

 

正常に口座開設申し込みが完了すると登録したメールアドレス宛に上記のようなメールが届きます。
画像はメールの一部ですが、この下に「書類のアップロード手順」が記載されていますので必要書類の提出を必ずして下さい。
提出書類は郵送ではなくアップロード作業を行い提出を行います。

 

なお、この時点では「口座開設の申し込み」という段階で正式に口座開設が出来ている訳ではありません
必要書類をアップロードしてサポートセンターで不備がないか確認後、問題なければ正式に口座開設という流れになります。

 

【スポンサーリンク】

 

必要書類の提出

必要書類の提出は2点です。
アップロード方法は写真を撮ってデータを送信します。

 

写真付本人確認書類
登録した住所が記載されている郵便物等

 

提出書類その@:写真付本人確認書類

ハイローオーストラリアで提出できる写真付本人確認書類は以下の通りです。

 

自動車運転免許証
パスポート写真欄+住所自書欄(見開きで反対側のページも含める)
マイナンバーカード(顔写真つきプラスチックのカードのみ可)

 

注意点

運転免許証を提出する場合、住所変更して裏面に記載してあるようであれば裏面も提出
※有効期限が切れている物は使用不可ですのごご注意ください。

 

提出書類そのA:登録した住所が記載されている郵便物等

提出可能な住所確認書類は以下の通りです。

 

年金定期便
税金、投票のご案内他、国や市区町村から届く郵送物
電気、ガス、水道
固定・携帯電話、インターネット
保険、クレジットカード

 

上記に関する紙媒体の文書、若しくはダウンロードできるPDF明細(スクリーンショット不可。)

 

注意点

1. 有効期限内であること
2. 原本の撮影且つカラーであること
3. ファイル形式がjpg, jpeg, bmp, png, pdfであること
4. 余白であっても四隅が少しも欠けていないこと
5. 明るい部屋で撮影され、文字や画像が明瞭であること
6. 一部でも隠されていない、折りたたまれていないこと
7. 入力住所と文書1及び2の住所が一致していること
8. 文書2につき、氏名、現住所、発行会社名が印刷により明記されていること
9. パスポートにつき、反対側に強く折癖をつけ、手指や物で押さえ込まないこと
10. パスポートにつき、顔写真や住所欄でない反対側のページも含め欠けないよう撮影すること

 

提出時の注意点

書類の提出は写メを取って携帯でアップロードするか、プリンター・スキャナを使用してPCに取り込みアップロードするかどちらかの方法です。

 

アップロードする際の注意点
書類の四つ角がしっかり映るようにする
画像が荒くて解読不可でないことを確認する

 

この2点を厳守しないと口座開設はできません。

 

提出書類アップロード完了メール

※このメールは2016年10月に口座開設手続きをした際のもの。
現在のメール内容やフォーマットは異なる場合がございます。

 

書類のアップロードが完了すると上記のようなメールが届きます。
確認作業が完了するとメールが届きますので結果を待ちましょう。

 

口座開設の失敗例と成功例

提出書類のアップロードも完了し、あとはサポートで確認作業を待つのみです。
書類の確認作業は2,3日を目安に終えると思っておいてください。

 

一度の申請で問題がなければスムーズに口座開設が行えるのですが、提出書類に不備があるとその分取引を行える日が先延ばしになります。

 

「早くトレードを始めたい!」と気持ちばかり焦ると思わぬ見落としが発生しやすくなります。
極力一度の申請で終えるよう注意しましょう。

 

口座開設に失敗すると・・・

提出書類に不備があった時に送られてくるメール

※このメールは2016年10月に口座開設手続きをした際のもの。
現在のメール内容やフォーマットは異なる場合がございます。

 

提出書類の確認後、もし不備があると上記のような再提出を促すメールが届きます。
管理人の場合、引っ越しをした関係で免許証の住所変更を行いましたが表面しか提出しておらず、裏面に記載された住所を提出し忘れていた為、このような再送メールが届きました。

 

これ以外にも不備があれば理由を添えてメールが届きますので指摘された点を改善して再送すれば問題ありません。

 

口座開設に成功すると・・・

口座開設が正常に完了したことを知らせるメール

※メールは2016年10月に口座開設手続きをした際のもの。
現在のメール内容やフォーマットは異なる場合がございます。

 

提出書類に不備がなければ上記のような口座開設完了メールが届きます。
ここまでくれば後は開設した口座に入金して取引を開始できます。

 

まとめ

以上がハイローオーストラリアでの口座開設手順と注意点です。

 

一番引っかかるのは書類のアップロードかと思います。

 

住所が一致しない
アップロード書類の文字の解読不可
提出書類の四つ角に見切れがある

 

上記3点が手続き不備の理由で多い内容です。

 

それ以外は口座申し込みの際入力ミスさえなければスムーズに口座開設できます。
さほど時間がかかるようなことではありませんので今回ご説明させて頂いた通りの手順で進めて行けば問題ありません。

 

管理人は提出書類で引っかかってしまい時間をロスしましたが、皆さんはスムーズな口座開設をして下さいね。
口座開設が完了したら次のステップは入金です。
入金方法に関してはハイローオーストラリアの入金方法をご参照下さい。

 


【最後までお読み頂き有難う御座います】
 このエントリーをはてなブックマークに追加 
【スポンサーリンク】

本サイトはバイナリーオプションに取り組むトレーダー様へ管理人のトレード手法や経験を参考にしてもらうべく公開しており利益の保証をするものではありません。
またバイナリーオプション等の金融商品には一定のリスクがあり、元本保証をするものではございません。
本サイトの情報に基づいて投資を行った結果、ユーザー様に何らかの損失・損害が発生した場合でも当サイトでは一切の責任を負いません。
投資対象及び銘柄の選択、投資金額、エントリー方向(HIGH/LOW)などの最終決定はユーザー様ご自身の判断でなさるようにお願いします。