【当サイトよりお知らせ】

重要なお知らせ

2019年6月16日、ハイローオーストラリアの運営会社が変更になる旨が記載されたメールが届きました。

元運営会社「HighLow Markets Pty. Ltd.」

新運営会社「HLMI Ltd」

現在当サイトでは運営会社変更に伴う変更点を確認し随時更新中です。

なお、HighLowの各顧客様に関しては口座移行のメールが届いているかと思います。

手順に従い口座移行を完了すれば今まで通り取引は可能となっております。

全ての情報更新まで今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

詳細は超重要!ハイローオーストラリア口座移行の真相!運営会社変更が関係をご参照下さい。

Twitter開設のご案内

2019年8月、バイナリーオプション専用Twitterアカウントを開設致しました。

バイナリーオプションに関するお役立ち情報を随時更新中!

ツイート内容はサイドバーにて掲載しております。

皆様の閲覧・フォローお待ちしております!

General ? Popup: JPY

【カテゴリー解説】

短期トレード手法紹介

本業が忙しく中々余裕を持ったトレード時間を確保できない方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?
これからの自分の人生や生活を豊かにするためバイナリーオプションを取り組みたいが、現実問題として勉強する時間やトレード時間が確保できず悩んでいる方もいらっしゃると思います。
仕事、就寝などに費やされる時間を差し引いていくと24時間の中で自由に使える時間は限られていきます。

 

そんな方の為にご紹介します。
海外バイナリーオプションの場合、30秒・1分と言った短期取引が可能でハイローオーストラリアでももちろん取引可能です。
シンプルなエントリーサインのみを頼りにトレードを行い利益を増やしていく手法です。
トレード手法をご紹介するにあたり何点か注意点をご説明致します。

 

 

短期取引の魅力

本カテゴリーでご紹介する取引は1分取引です。
また、1分取引に限らず30秒や数分取引の最大の魅力はすぐに結果が分かるという点です。

 

最短でエントリーしてから30秒後には損益の結果が出ます。
トレードの仕方と投資金額によっては短時間で多くの利益を得られる可能性があります。

 

テクニカル指標のエントリーサインを頼りに

安定した利益を得る為に、それなりの勉強とトレード経験が必要になります。
専門用語を覚えてテクニカル指標の意味を理解してオリジナルのトレードルールを作成して・・・と考えるだけでも最初は憂鬱な気分になります。
しかしながら短期取引をメインにトレードを行う場合、その道のりを最短にすることが出来ます。

 

オシレーター系の指標によるエントリーサインを感知してトレードを行う手法です。
今現在管理人は短期取引は行っていませんが、バイナリーオプションを始めた当初は1分取引をメインにトレードを行っていました。

 

売られ過ぎ・買われ過ぎサインからのエントリー
相場の跳ね返りの狙ったエントリー

 

例えば、ストキャスティクスの売られ過ぎ・買われ過ぎサインを利用してトレードしたりボリンジャーバンドの跳ね返りを狙ったトレードをしたりと難しい事は一切考えずテクニカル指標が出すサインを頼りにトレードを行います。

 

シンプルなトレード方法ですのでさほど難しい事はないと思います。

 

だましも多いので見極めが重要ポイント

テクニカル指標が出すエントリーサインのみで100%の勝率を保てれば皆さん同じことをやるでしょう。
そして何百万・何千万と利益を得られる人が続出します。

 

しかし、そんな甘い世界でないのが投資の世界。
当然、サイン通りにエントリーしても満足できる結果が得られない場合もあります。

 

ストキャスティクスにしても、ボリンジャーバンドにしても強いトレンドが形成している場合やレンジ相場などではサイン通りに相場推移しない場面も多々あります。
加えて突然の相場乱高下による損失も起こり得ます。

 

短期取引のデメリットを挙げるならば、短期決戦ゆえ少しでもエントリー方向と逆に相場が動いてしまうと満期時刻までに相場が回復するまで間に合わないという点です。

 

投資に損失は付きものです。
その損失から何を学び何を修正するかで自身のトレードスタイルを確立していきます。

 

短期取引のメリット・デメリットを理解した上で取引を行ってください。

 

まとめ

短期取引では一瞬の判断ミスや迷いが致命傷になり、あと一秒エントリーが早ければ(遅ければ)・・・という場面もかなりあります。
エントリーポイントはかなりシビアに見極めないと思うような勝率や利益を得ることは難しいかもしれません。

 

その反面、エントリーポイントの選定さえしっかり出来れば短時間で一日数万円の利益を得ることも決して不可能ではありません。
皆様へのお力添えが少しでも出来るよう、本カテゴリーでは実際の短期取引の様子やコツ・ポイントをご紹介させて頂きます。

短期取引手法関連記事一覧

ビジネスの成功イメージ

短期取引の強い味方の代表格でもあるストキャスティクス。エントリーサインはシンプルで買われ過ぎ・売られ過ぎラインから発生するゴールデンクロス・デッドクロス形成時を狙ったエントリーです。相場は常に上昇・下降を繰り返しながら推移を行います。ある一定の上昇又は下降ラインに達したとき相場が反発し逆方向に動き始める事は多々あります。その反発ポイントを狙ったエントリーの仕方と注意すべき点をご紹介致します。ストキ...

折れ線グラフチャート

FX、バイナリーオプショントレーダーが一度は使った事があるであろうボリンジャーバンド。バンドタッチ後の相場の跳ね返りポイントを狙ったエントリーに効果的です。また、ボリンジャーバンドはボラティリティ(値幅)や相場の方向性を見極めるのにも優れており順張りにも逆張りにも対応できる優秀なテクニカル指標です。この指標を用いた1分取引をご紹介致します。ボリンジャーバンドの基本とエントリールール冒頭でもご紹介し...

急激な相場の下落に悩む男性

RSI(相対力指数)はパラメータの指定期間内の終値ベースで上昇変動と下落変動のどちらの勢いが強いのか計測しようとするテクニカル指標指標でオシレーター系に属します。50%を中心として買い優勢で推移していれば50%を超え、売り優勢で推移すれば50%を下回ります。相場の方向性を見定めるのに優れた指標です。一般的にRSIの数値が70%を超えると買われ過ぎ、30%を下回ると売られ過ぎという判断をします。相場...

高速回転するハンドスピナー

当サイトでは今までハイローオーストラリアの15分取引をメインにトレード手法をご紹介し、短期取引をメインにトレードをする方々の為に1分取引についても触れてきました。しかし、まだ触れていない取引があります。そうです、30秒取引です。30秒取引はエントリーしてから30秒後に満期を迎え損益が確定する超短期トレードです。エントリー金額や取引回数次第では30秒で数万・数十万の利益を獲得することだって不可能では...