このエントリーをはてなブックマークに追加 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

MT4・MT5の使い方とダウンロード方法

下落する相場

 

 

バイナリーオプション業者への口座開設&入金が完了したことだし、いざ取引!!

 

と行きたい所なのですが、このままでは高確率で資金を失うことになります。
実はまだ足りないものがあります。
それは、相場が上がるのか下がるのかを分析するテクニカルツールMT4・MT5の導入です。

 

「Meta Treader4(メタトレーダー4)」を通称「MT4」と呼び、初心者でもプロトレーダーのような相場分析が出来る高機能なテクニカル分析ツールです。

 

このツールを使用しないと「ギャンブルトレード」になる可能性が高く安定した利益確保は難しいと思います。
そしてバイナリーオプションはもちろん、FX・株式投資を行うトレーダーのほぼ全員がテクニカルツールを利用しています。

 

それだけMT4・MT5の導入は必要不可欠なのです。
今回は、MT4・MT5の使い方・ダウンロード方法をご紹介したいと思います。

 

【スポンサーリンク】

 

 

MT4とMT5の違い

本題に入る前にMT4とMT5の違いについて簡単に触れておきたいと思います。

 

MT4もMT5も「MetaQuotes Ltd.」という会社が開発したテクニカル分析(相場分析)ツールです。
最初にリリースされたのがMT4(Meta Trader 4)。
数年後にリリースされたのがMT5(Meta Trader 5)。

 

要するにMT4の進化版がMT5という事です。
なお、どちらも無料で利用可能です。

 

動作スピードや時間足の多さはMT5の方が勝っています。
しかし、カスタムインジケーターやEAの種類はMT4の方が勝っています。

 

ではMT4とMT5どちらを利用するのが良いのか?
結論から申し上げるとバイナリーオプションにおいてはどちらでも構いません

 

そもそもMT4・MT5はFXの売買取引ツールとしてリリースされており、FXで利用するなら話は別ですがバイナリーオプションで利用する場合機能的な面ではほとんど変わりない、というのが管理人の見解です。

 

チャートの基本的な見方・使い方
主要インジケーター(分析ツール)の種類
ラインや矢印等の記入

 

最低限、これらが理解でき使えれば相場分析は可能ですしMT4でもMT5でも操作方法はほとんど同じです。
強いて言えば、動作スピードや時間足の多さはMT5の方が勝っていますので、これから取り組む場合はバージョンが新しいMT5を利用してみてはいかがでしょうか?

 

MT4・MT5ダウンロード方法

Meta Trader 5紹介画像
MetaQuotes Ltd.より引用

 

MT4・MT5は開発元であるMetaQuotes社より無料でダウンロードできます。
本記事ではMT4のダウンロード方法をご紹介しておりますが、MT5も基本同じやり方でダウンロード&インストールが可能です。

 

先ほどもご説明した通り、元々FX用のツールですのでバイナリーオプションでは使わない(使えない)機能もありますが、相場分析をして勝率の高いポイントを探してエントリーするという点ではFXもバイナリーオプションも同じですので、しっかり導入しましょう。

 

また、各FX業者でも独自のインジゲーター(相場分析をしやすくする為のツール)などを付け加えてMT4を提供している所もありますので、時間があるときに検索してみるのも良いかと思います。

 

スマホやタブレットでもダウンロード&インストール出来るの?

もちろん可能です。
ほとんどの業者はスマホやタブレットにもダウンロード対応しています。
パソコンを現在持っていないけど、スマホでどうにかならないのか?と思っている人も実際スマホでMT4を導入して取引することは可能です。

 

では実際にMT4をダウンロード&インストールしていきましょう。

 

mt4ダウンロード完了画面

 

ファイルをダウンロードし、使用条件に同意するとインストール作業が始まります。
上記画面が出ればインストール完了です。

 

しかし、インストール完了したからと言ってすぐに使えるわけではありません。
デモ口座の設定が完了後、相場分析が始められます。
※デモ口座は期限付きですのでしばらくすると再度デモ口座の作成申請をしなければなりません。

 

MT4デモ口座開設手順

それではデモ口座の申請と設定を行っていきましょう。
主に必要情報入力と利用規約を読み問題なければチェックボックスにチェックを入れる作業になります。

 

なお、将来的にFXも取り組みたいという人はリアル口座作成も可能です。
まずはデモ口座を作成してツールを使いこなせるようにしていきましょう。

 

登録手順その@

 

mt4デモ口座開設手順1

 

左上の「ファイル」を左クリックし、赤丸の「デモ口座を開く」をクリック

 

登録手順そのA

mt4デモ口座開設手順2

 

次にデモ口座を申請する証券会社を選択します。
今回はMetaQuotes社のツールを使用していますので、「MetaQuotes Software Corp.」を選択し、右下の次へボタンをクリック。

 

登録手順そのB

mt4デモ口座開設手順3
次に「デモ口座を開いてリスクなしのバーチャルマネーで取引する」を選択し「次へ」をクリック。

 

登録手順そのC

mt4デモ口座開設手順4
「姓」・「名」・「メールアドレス」・「電話番号」を記入し赤丸の同意内容にチェックを入れて「次へ」をクリック。

補足事項

 

姓名は本名ではなくても可。(ニックネーム等でOK)
メールアドレスはフリーメールでもOK。
電話番号は先頭「+81」を選択し以降の番号を入力
例:090-1234-5678であれば「+81」「9012345678」と入力

 

登録手順そのD

mt4デモ口座開設手順5
ユーザID・パスワードが表示されるのでメモしておいてください。
※黒塗りの個所は個人情報の為伏せてあります。

 

以上がデモ口座登録手順です。
登録が完了するとリアルタイムの相場を見ることが出来ます。
このリアルタイムの相場を分析しながら取引するタイミングや勝率の高いポイントを探してトレードを進めていきます。

 

まとめ

今回はMT4・MT5に関する内容をまとめ、ダウンロード方法から実際のデモ口座登録手順、導入のメリットなどをご紹介しました。

 

長期的に安定した利益確保を実現したいのであれば、相場分析ツールは絶対に必要です。
分析なしの取引はギャンブルトレードとなってしまい、安定した利益を得ることは難しいでしょう。

 

バイナリーオプションに取り組むのであれば確実にMT4・MT5を導入しましょう。


【スポンサーリンク】


【オススメ!BO業者】

【ハイローオーストラリア】
Japanese all-rounder

【theoption】