このエントリーをはてなブックマークに追加 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

バイナリーオプションでエントリー金額を決める時の基準

1万円札とビットコイン

 

管理人がバイナリーオプションで取引を始めて間もない頃、一回の投資金額を決めないでトレードをしていました。
結果、資金管理が崩壊し何度か取引口座が0円になったことがありました。

 

バイナリーオプションはペイアウト率にもよりますが、おおよそ56%の勝率が損益分岐点になります。
この数字を上回っていても損益はマイナスです。
何故か?

 

エントリー金額が気分でバラバラだった為、正しいトレードが出来ていなかった

 

では投資金額の設定はどうしたら良いのでしょうか?
バイナリーオプションにおけるエントリー金額設定目安についてご説明致します。

 

【スポンサーリンク】

 

 

バイナリーオプションエントリー金額設定目安

結論から言います。
口座に入っている資産の5%〜10%が適正金額です。
そして、一回の投資金額は常に一定を保ってください。
ちなみに管理人は5%を目安にトレードを今現在続けています。
何故この金額なのか?

 

損失が出た時に回収できなくなるから
損失が出た時取り返そうとしてさらに大きな金額で取引をする可能性があるから

 

理由は上記2点です。
例えば口座に10,000円入っていたとします。ペイアウトは1.8倍です。
5,000円投資して損失を出しました。

 

ここから1000円ずつ投資して少しずつ回収しようとこの時思えるかどうか?です。
おそらく「思えない」と思います。

 

1,000円のトレードで利益を得ても800円。
でも5000円で、もう一回トレードして成功すれば4000円の利益が出てマイナス分がほぼ取り返せる。
こう思う可能性があります。
と言いますが、この可能性が高いです。

 

人間は欲深い生き物です。
こうなると悪いこと(損失が出た時の事)なんて考えません。
「勝ったら4,000円・・・」この考えがちらつき、まともな判断はできません。
こういうときに限って連敗を喫し、しばらく退場という流れになってしまいます。

 

バイナリーオプションは負け続けることも勝ち続けることも不可能

ちょっと計算してみましょう。

 

上がるか下がるか2択のバイナリーオプション。
確立は1/2(50%)ですね。

 

連勝・連敗数 計算 確立
2連 1/2の2乗 1/4(25%)
3連 1/2の3乗 1/8(12.5%)
4連 1/2の4乗 1/16(6.25%)
5連 1/2の5乗 1/32(3.125%)
6連 1/2の6乗 1/64(1.56%)
7連 1/2の7乗 1/128(0.78%)
8連 1/2の8乗 1/256(0.39%)
9連 1/2の9乗 1/512(0.19%)
10連 1/2の10乗 1/1024(0.09%)
結果 10連勝・連敗する確率は・・・ 0.09%

 

上記計算で分かるように負け続けたとしても10連敗する確率は0.09%です。
もし10連敗するようなことがあれば余程運が悪かったと諦めるしかありません。
しかし、ここまで連敗するまでには、どこかでほぼ確実に利益のでるトレードがあります。

 

だからこそ資金の5%〜10%なのです。
10%投資であれば10連敗さえしなければ資金が底を尽きることはありません。
5%で運用していれば20連敗しなければ資金が底を尽きることはありません。
おそらく20連敗する確率は天文学的数字になると思います。

 

大事なのは資金全額失わない事

口座に資金が残っていればまたトレードは出来ます。
しかし、口座の資金が0ならトレードは出来ません。
「0」なのか「1」なのかは思っている以上に大きな差です。

 

損失トレードが続く日もあるかもしれませんが、その日は諦めて翌日切り替えて取引した方が余程勝率は上がると思います。

 

トレードが出来なくなってしまっては大事な資金を取り返す術はありません。
資金を0にしないことがバイナリーオプションを続けていくにあたって一番重要なのです。

 

エントリー金額は一定の金額で

今回のトレードは1000円で前回利益がでたので1500円投資してみよう・・・というやり方はオススメしません。
先ほど申し上げた通り、バイナリーオプションは負け続けることは不可能であるのと同時に勝ち続けることも不可能なのです。

 

資金の5%にあたる金額が1000円なら1000円でしばらくトレードを行い、資金が増えたら一定額増やしトレードを行い、増えたらまた・・・と繰り返し段階を踏んでいった方がより質の高いトレードを行え且つ資金が徐々に増えていきます。

 

まとめ

バイナリーオプションは2択の金融商品ということから安易に考える方もいらっしゃいますが、そう簡単な話ではありません。
理由は今回ご説明した通りです。

 

負け続けも勝ち続けもできないような仕組みになっています。
利益を出して損失を出して結果的に利益が多く終わり一か月〇〇万円の利益確保という流れですので、一喜一憂したトレードや一獲千金を狙ったトレードはおすすめできません。

 

最後にもう一度お伝えします。
一回の投資金額は5%が理想、高くても10%までです。
資金管理をシビアに行い、勝ちトレーダーになって下さいね。

 

また、当サイト内に「ギャン理論」という投資資金管理術について触れている記事を作成・ご紹介しております。
こちらも合わせてお読み頂くとより資金管理についての知識が深まると思います。

 


【スポンサーリンク】


【オススメ!BO業者】

【ハイローオーストラリア】
Japanese all-rounder

【theoption】