このエントリーをはてなブックマークに追加 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

【緊急提案】新型コロナウイルス第2波に備える3つの副業

新型コロナウイルスイメージ画像

 

 

 

【こんにちわ!フォワティブです。】
バイナリーオプション歴4年。
ハイローオーストラリア・theoptionの海外BO業者で取引を行っているBOトレーダーです。
自身の取引経験を基にノウハウやお悩み解決情報をご提供します!


 

2020年に入り、世界各地で新型コロナウイルスが猛威を振るい、我々の生活に甚大な影響を与え続けています。

 

日本では2020年4月中旬に47都道府県で非常事態宣言が発出され、今までの生活様式の変更を余儀なくされました。

 

長期化確実と言われている新型コロナウイルス。

 

今現在も終息の目処は全く立っておらず、コロナウイルス感染防止に全力を注いでいる方がほとんどだと思います。

 

そんな状況下ではありますが、現状を踏まえ改めて考え直さなければならない事があります。

 

それはワークスタイルです。

 

本業の収入が減る、もしくは失業と隣り合わせの状況が続いている方も多いと思います。

 

お金の不安は精神的に大きなストレスを与え、日々の生活に支障をきたします。

 

そこで今回は管理人フォワティブからあなたへ緊急提案!

 

新型コロナウイルス第2波に備えて副業を始めよう!というテーマで副業情報をシェアしたいと思います。

 

【本記事で得られる情報】

 

何故新型コロナウイルスに備え副業開始を検討する必要があるのか?

 

無料もしくは低投資で始められる3つの副業情報

 

【スポンサーリンク】

 

 

新型コロナウイルス第2波に備える!3つの副業提案

プレゼンする男性

 

新型コロナウイルスの脅威や不安は増す一方で終息の目処が全く見えない現状。

 

仮に数年程度、新型コロナウイルスが終息しなかったとしても我々は日々の生活を維持する為、働き給与を得て生活を維持し続けなければなりません。

 

でも、もしですよ?

 

新型コロナウイルスの影響で勤め先が倒産してしまったら?

 

雇用契約を解除されてしまったら?

 

大切な収入源を失い給料0円になってしまったら?

 

安易に不安を煽っているのではなく、現実的に起こり得る・もしくはもう起こっている話なのです。

 

これは決して対岸の火事ではなく、いつどこで誰に発生してもおかしくない状況です。

 

生活を維持する・家族の生活を守る為には、ある程度長期的な目線で考えたリスクマネージメントをする必要があります。

 

その一環として副業の検討という点が挙げられます。

 

万が一、本業を失ったとしても副業の収入で食いつなぐ事が出来れば、次の一手を考える時間を稼ぐこともできますし、副業が順調なら本業に切り替えて在宅ワークで生計を立てる事も可能です。

 

そして何より、本業以外の収入源が確保出来ているという精神的な安定は非常に大きなメリットです。

 

そこで管理人から3つの副業をご提案させて頂きます。

 

興味があるようであれば「物は試し」です!

 

是非取り組みを検討してみて下さい。

 

副業提案@:アフィリエイト

1つ目の提案はアフィリエイトです。

 

ブログやサイトを作成・運営し商品レビュー・紹介を行い報酬を得る。

 

副業の代表格として挙げられる仕事ですね。

 

実際、本格的に取り組むのであれば・・・

 

レンタルサーバーの契約(年間10,000円〜15,000円程度)

 

独自ドメインの取得(年間1,000円程度)

 

HP作成ソフトのインストール(無料・有料あり)

 

このような費用と準備が必要です。

 

試しにやってみるにはちょっとお金がかかりますかね?

 

そこで、年会費・維持費無料&即ブログ運営が可能A8.netのファンブログをオススメします。

 

A8.netはASP(アフィリエイト・サービス・プロパイダ)の中でも大手で多種多様なアフィリエイトプログラムが用意されています。

 

簡単な無料会員登録をするだけでブログ運営からアフィリエイト活動まで行えるサービスが提供されています。

 

管理人もアフィリエイトのスタートはファンブログからです。

 

使い勝手も良いしカスタマイズも可能でオリジナルブログが簡単に作成できます。

 

実際に記事作成&広告掲載を開始し最短初月で収益を得る事も可能ですし、日々継続して記事作成&ブログ運営を行っていれば数か月以内には収益が発生すると思います。

 

仮に思うような成果を得られなかったとしても、記事作成はネット資産の構築に繋がり1年365日いつでも収益が発生する可能性があります。

 

興味のある方はまず無料会員登録を行ってブログのお試し運営をしてみてはいかがでしょうか?

 

無料会員登録はこちら

 

副業提案A:バイナリーオプション

副業提案2つ目はバイナリーオプションです。

 

業者の定めた時刻に相場が上がるか下がるかを分析し投資する二者択一のシステム。

 

数ある投資の中でもバイナリーオプションの歴史は比較的新しいですが、シンプルな投資ルールが特徴で多くの世代で注目度が上がっています。

 

バイナリーオプション最大の特徴は、最短即日取引&利益獲得が可能ですぐに結果を得たいという方に向いている副業です。

 

ただし!

 

誤解無い様説明しますが投資である以上、最低限の知識や経験・スキルを身に付ける必要があり、安定して利益を得るまでにはそれなりの時間はかかります。

 

当然、損失を被る事もあります。

 

ではどうやって勉強すれば良いか?

 

ご安心ください。

 

当サイトは海外バイナリーオプション専門サイトです。

 

2020年7月時点で130記事を超えるコンテンツ量を誇り、初心者〜上級者まで利用できる情報を提供しています。

 

加えて海外バイナリーオプション業者2社の情報も取り上げて提供しています。

 

ハイローオーストラリア

 

theoption

 

この2社は実際に管理人も利用しており、今までトラブルは一切ありません。

 

バイナリーオプションに興味のある方は是非一度当サイト記事をご覧になって下さい。

 

 

 

 

副業提案B:クラウドソーシング

副業提案3つ目はクラウドソーシングです。

 

テープの文字起こしやサイトデザインの作成、システム開発など企業がインターネットを通じて作業をしてくれる人を探し業務を委託する近年登場した新しいワークスタイルです。

 

業務内容によって報酬金額は様々で専門知識やスキルが必要になる仕事ほど報酬金額は高い傾向にあります。

 

もしあなたが、プログラミング(システム開発)やデザイン設計などの知識・経験があるようであれば、その能力を活用し月数十万の収入を稼ぐことも可能かもしれません。

 

また、タイピングが得意という方もテープの文字起こしなど数をこなせば月5万円程度の収入も可能です。

 

あなたの眠った知識や経験がお金になるチャンスがあります。

 

興味のある方は是非クラウドソーシングでの仕事を検討してみてはいかがでしょうか?

 


無料会員登録はこちら

まとめ

【今回のおさらい】

 

現在、新型コロナウイルスの影響で本業を失う可能性は誰にでもある

 

万が一、本業を失ったとしても困らないよう今のうちに副業開始を検討する必要性はある

 

A8.netは無料で即ブログ運営が開始可能で収入を得られるチャンスがある

 

バイナリーオプションは最短即日利益獲得できる可能性がある

 

クラウドソーシングでシステム開発、文字起こしなど多種多様な案件で収入を得ることが可能

 

長期化する新型コロナウイルスに備えて、管理人から3つの副業をご紹介させて頂きました。

 

予算の関係や時間の関係で中々副業を始めたくても始められなかったという人は意外と多いのではないでしょうか?

 

しかし、仮に今多少無理したとしても副業を開始し不測の事態に備える必要は絶対にあると思います。

 

新型コロナウイルスの脅威は待ってはくれません。

 

長期的なリスクマネージメントを考え、ご自身やご家族が困らないような対応を考えて頂くきっかけになれば幸いです。

 

以上【【緊急提案】新型コロナウイルス第2波に備える3つの副業】でした!


【スポンサーリンク】


【オススメ!BO業者】

【ハイローオーストラリア】
Japanese all-rounder

【theoption】

【副業二刀流術の極意公開中!】