このエントリーをはてなブックマークに追加 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

バイナリーオプションで稼げない・勝てない人のある共通点について

スマホと女性

 

 

バイナリーオプションで収入を得たいけど、稼げないし勝てない・・・。

なぜ?


 

このような悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか?
特にバイナリーオプション初心者の方は尚更だと思います。

 

色々な手法やインジケーターを使い、相場分析しているのに思うような結果を得られない・・・。

 

実はバイナリーオプションで稼げない・勝てないという方のある共通点を見つけました。

 

「ある共通点」とは何なのか?
バイナリーオプションの取り組み方について悩みを抱えている方は是非参考にしてみて下さい。

 

【スポンサーリンク】

 

 

バイナリーオプションで勝てない・稼げない人の共通点それは・・・

結論から申し上げます。

 

バイナリーオプションで勝てない・稼げない人の共通点として「待てない人」という点が挙げられます。

 

トレード画面を見るとすぐにトレードしたくなる
いっぱいポジションを持ちたくなる(ポチポチ病

 

PCの画面を開き、いざ取引画面が表示されると気持ちが高ぶります。

 

 

・今日はいくらぐらい稼げるかな?

 

・おっ!いきなりエントリーチャンス!

 

・早く取引を開始して利益を得たい!


 

実はこの気持ちの高ぶりが思わぬ落とし穴を作ります。
特に初心者の方は、この落とし穴にハマってしまう可能性が高いです。

 

なぜ待てないのか?

なぜ待てないのか?簡単な話です。

 

すぐに利益を得たいと思うから」です。
当然と言われれば当然ですよね。
クリック一回でお金が入ってくるかもしれないのですから。
人間の本能なのかもしれませんね。

 

でも、本サイトで何回も申し上げていますがバイナリーオプションは「投資」です。
やたらめったらエントリーするのはギャンブルと変わらなくなってしまいます。
結果、安定した勝率・利益にはほど遠くなってしまいます。

 

待てない事のデメリット

エントリーポイントの選定が甘くなる
根拠の薄い取引を繰り返す

 

勝率と利益を上げたいのであれば「待つ作業」がバイナリーオプションにおいて一つのキーポイントになります。

 

待つ作業=利益を生む作業

「待てる人」と「待てない人」とではどのくらい勝率に差があるのでしょうか?
知り合いの人から聞いた話ですが

 

待てる人の勝率は・・・60%〜70%
待てない人の勝率は・・・50%未満

 

本来理論値でいえば50%の勝率のはずなのですが、面白いことに待てない人は勝率50%を下回ってしまうとの事でした。

 

バイナリーオプションで利益を出すためには平均して56%程度が損益分岐点だと言われています。
※ペイアウト率により異なる。また一定の金額でのトレードにおいて。

 

要するに待てる人はプラス域ですが、待てない人はマイナス域という結果です。
あくまで知り合いから聞いた話ですので、参考までに聞いてもらえればと思います。

 

「質より量」から「量より質」の考え方を

トレードは一回一回自分の大切な資金を使います。
なので、可能な限り勝率の高いポイントでエントリーした方が良いですよね。
頭では分かっているのだけれど画面を見るとどうしても試しにエントリーしたくなる、という感情は捨てて下さい。
その一回我慢するだけでどれだけ勝率か変わる事か、ということを念頭においてください。
一回の試しエントリーをなくすだけで年間どれだけの利益に差があるのか?

 

計算してみよう

 

単純に2択の50%確率での計算ですが、
一か月例えば20日トレードをしたとしましょう。
一回の投資金額は1,00円です。
毎回必ず試しエントリーで1,00円投資します。

 

すると20日×12か月=240回
1,00円×240回=240,00円
ペイアウト1.8倍と仮定して
勝率50%(120回勝利)だったとすると・・・
(120×(1000×1.8))-240000=-24,000
※120→勝利回数 1000→一回のトレード金額 1.8→ペイアウト率 240,000→一年間の試しエントリー金額

 

なんと-24,000円です。
プラスどころかマイナスです。
試しエントリーを辞めただけで24000円の利益が発生します。
高級なレストランで食事が出来てしまいますし、小旅行も可能です。

 

待てる人だけが手に入れることのできる利益

ちょっと待つだけで勝率と利益は大きく変わります。
今までのご説明でご理解頂けたかと思います。

 

「一回だけ運試し」などとやっていると損失が増える一方です。
まぁ、目の前で実際に現金が動いている感覚ではなく一種のゲーム感覚になってしまうのも無理はありません。
管理人も最初はそうでしたから。

 

しかし、この点にどれだけ早く気付けるかどうかでトレードの質も勝率も大きく変わってきます。
利益を確保したいなら「待つ作業」を怠ってはいけません。
10分でも1時間でもチャンスが来るまで待って待ってそれで初めて質の高い利益が得られます。
この「質の高い利益」こそ安定して長く利益を出し続ける秘訣と言っても過言ではありません。

 

まとめ

今回はバイナリーオプションにおいて「待つ作業」の重要性をご説明致しました。
もちろん、トレード画面を開いて即エントリーチャンスが来ることも多々あります。
それと同時にかなりの時間待ってやっと一つのエントリーポイントが見つかるということもあります。

 

質の高い安定したトレードで皆さんも利益を確保して下さいね。


【スポンサーリンク】


【オススメ!BO業者】

【ハイローオーストラリア】
Japanese all-rounder

【theoption】