このエントリーをはてなブックマークに追加 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

バイナリーで取引通貨を1種類に絞った短時間取引手法

砂時計とグラフ

 

バイナリーオプションに取り組む際、時間に余裕を持って取引を行うのが理想です。
なぜなら時間に余裕がない状況でトレードを行うと無意識のうちに焦りが出てエントリーポイントの選定が甘くなるからです。

 

しかし一日中毎日自由時間という人は少ないと思いますし、仕事や私用などで取引に十分な時間を確保できない場合も多々あります。

 

そんな時は、取引通貨を1種類に絞って短時間で利益獲得を目指す取引手法が効果的です。
それでは実際のトレード画像を見ながら解説致します。

 

【スポンサーリンク】

 

 

1種類の取引通貨を狙い撃ち取引その@

1種類の取引通貨狙い撃ちエントリー1

 

エントリー概要

 

取引通貨:EUR/USD
エントリー金額:2000円
エントリー種類:ハイロー15分取引
エントリー方向:HIGH
エントリータイミング:締切時間2分45秒前
満期時間:10:05

 

上昇しそうな雰囲気のある相場推移

1種類の取引通貨狙い撃ち分析1

 

エントリー根拠

 

サポートラインに複数の下落反発を確認
一目均衡表と移動平均線に沿った推移の形成をし始めている
RSIが50%ラインを超えた

詳細説明

 

MT4画面を見てみると赤線を引いたところで反発が繰り返し起こっています。
下落方向に向かっても雲に反発するように再上昇を迎え、ローソク足が移動平均線を超えたあたりを見計らってエントリー。
平均足も直近の下落から転換サインが出現&移動平均線も上向きで厚い上昇雲もあることから下落の勢いよりも上昇の勢いの方が強いと判断したのも根拠の一つ。

 

トレード結果

1種類の取引通貨狙い撃ち結果1

 

結果

 

トレード結果:的中
損益:+1600円

トレード評価

 

エントリー直後に上昇の勢い強まりましたが、その後下落の勢いが入りました。
しかしながら、サポートラインを割り込むことなく再上昇してくれましたので何とか利益1600円を獲得。
もう少し素直に上昇した相場推移をするかと思いましたが、結果からするとギリギリのトレードでした。

 

1種類の取引通貨を狙い撃ち取引そのA

1種類の取引通貨狙い撃ちエントリー2

 

エントリー概要

 

取引通貨:EUR/USD
エントリー金額:2000円
エントリー種類:ハイロー15分取引
エントリー方向:HIGH
エントリータイミング:締切時間1分前
満期時間:10:30

 

実体は小さいが流れは上昇雰囲気

1種類の取引通貨狙い撃ち分析2

 

エントリー根拠

 

RSIのサポートラインの信用度が高い
移動平均線にローソク足が乗りかかる相場推移

詳細説明

 

1回目のチャートの続きです。
一目均衡表と移動平均線に押し上げられるような推移をする雰囲気があります。
RSI45%付近が直近の下落限界という点とエントリーする前に一度下落方向に動きましたが、2本の移動平均線に押し上げられるように推移していることからHIGHエントリー。
満期までに下落転換はしないと判断。

 

トレード結果

1種類の取引通貨狙い撃ち結果2

 

結果

 

トレード結果:的中
損益:+1600円

トレード評価

 

エントリーしてから、ジリジリ上昇方向に向かって安定感を持ったまま満期を迎え1600円の利益を獲得。
1回目はノイズに引っかかりそうなトレードでしたが、今回はエントリーポイントをしっかり見極めトレードが出来たと思います。

 

まとめ

今回、エントリーポイントの選定から2回の取引終了まで1時間弱。
短時間で3,200円の利益を獲得できました。

 

時給3,200円と考えればかなり優秀なのではないでしょうか?
もちろん、焦ったエントリーや根拠の薄い取引では損失エントリーに繋がる可能性は高まります。

 

最低限、何故取引に踏み切ったのか?という自分なりの根拠を持って取引に臨むと良いでしょう。

 

今回は短時間で1種類の取引通貨に絞った狙い撃ち取引をご紹介しました。
今後の取引の参考になれば幸いです。


【スポンサーリンク】


【オススメ!BO業者】

【ハイローオーストラリア】
Japanese all-rounder

【theoption】